売れゆき好調マンションを調査!

サイト内検索(by Google)
売れゆき好調マンションを調査!

エコな物件を探す

住宅業界でもエコな商品の売れ行きが好調です。
一軒家では蓄電池を備えているエネルギーをコントロールするスマートハウスが注目を浴びています。
マンションでは今までエコな設備等に関してあまり聞いたことがありませんでしたが、エコな物件も増えてきているのです。
エコなマンションについてより詳しく見ていきましょう。
分譲マンションにも太陽光発電を導入する取組も広がってきました。
太陽光パネルは通常一軒家ならば住宅の屋根部分、マンションの場合は屋上部分に設置されます。
しかしながらマンションの場合は専有面積の割合いに対して戸数が多いので発電量も各家庭の電気代を全て賄えるほどの電気は創り出すことは難しいのです。
しかしそれでも電気代の大幅節約にはなります。
マンションは共用部分にも大量の電気が使われています。
自転車置き場、各階の廊下、玄関、駐車場など共用スペースにはマンション住民が困らないように暗い間はずっと電気がついています。
それだけで毎日の電気代はかなり掛かっているのです。
その費用は毎月皆さんが支払っている管理費より捻出されます。
太陽光を導入しているマンションならばその共益の電気代を大幅に賄うことができますので管理費の費用が安くなるかもしれないのです。
分譲マンションの管理費は賃貸のそれに比べると高いです。
平均で2万円以上かかりますので毎月でもそれが安くできれば家計も助かります。
電気代を全て賄ってもらうよりもそのほうが家計としては助かるかもしれません。
マンションによっては月々の電気代の割引が受けられるかもしれません。
毎月一定金額の割引が受けられるように決められている物件もありますので通常のマンションに住んでいるよりも光熱費を安く抑えられるかもしれません。
室内で使用している電球は全てLEDを使っているマンションもあります。
LED電球は購入費用が高いですが、寿命も白熱電球よりも何倍も長持ちします。
おまけに電気代も安く済みますのでエコですし、家計にも優しいのです。
お役立ち情報

Copyright (C)2017売れゆき好調マンションを調査!.All rights reserved.